えほんの国

コンセプト

えほんの国は親と子が一緒に楽しめる施設として生まれました。

さぁ、えほんの国へでかけよう!

絵本が大好きなみんな、これから「えほんの国」へでかけよう!
まずは、マカフシギ駅から出発です。

この国には、おもしろくて、たのしくて、
ゆかいな、いろーんな場所があるよ!

みんなが大きくなっても、こどもの時を忘れないで
いつまでも夢をもってほしいと願って
この国をつくりました。

からだ全体で絵本を楽しもう!

まるで絵本に入ったみたい

ネコ?カバン?巨大ないきものに出会ったり
ちょっとおしゃれなカフェがあったり
大きな壁にらくがきができたり
ヒミツ基地のような場所に入れたり

からだ全体で絵本を楽しめる
いつもとは違うふしぎな世界がひろがります

絵本をきっかけにした触れ合い

お母さん、お父さんに絵本を読んでもらったり
おばあちゃん、おじいちゃんに昔の話を聞いたり
お友達とお茶を飲みながらおしゃべりしたり
おおぜいで大きな絵本や紙芝居を見たり

いろいろな世代のたくさんの思いが
絵本をきっかけにつながります

感性を頼りに遊ぶ

絵本には物語があります
楽しいってなんだろう、悲しいってなんだろう
絵本には絵があります
色ってなんだろう、形ってなんだろう

絵本ははじめて出会うアートです
そんな絵本に刺激されたら
からだを動かしたり、描いたりして遊びましょう